FC2ブログ

オートブリッパー

YZF-R6
2016年型はすでに旧型となり
新型に買い替えたくても・・・・・なので

今回、オートプリッパー投入して 少しでも楽をしようと企みます 


DSC05847_20190317084549c88.jpg


DSC05848_20190317084551987.jpg

セット内容

DSC05849_20190317084552aea.jpg


DSC05850_2019031708455467e.jpg


DSC05852_20190317084555966.jpg

旧型はCPUの頭が悪い?
シフターとブリップセンサーが個別に2個付きます
ロッドに組み込んだ状態 (ロッドは、別に製作しました)


DSC05857_20190317085316a70.jpg


IGコイルの1番に ハーネスのお割込みします

DSC05858_20190317085317e0c.jpg


DSC05859.jpg


スロットルワイヤ―のセンサー(フライバイワイヤー)にブリップ配線を割り込ませます(専用カプラ)ですのでスムーズにいきます


href="https://blog-imgs-125.fc2.com/8/1/9/819garage/DSC05860.jpg" target="_blank">DSC05860.jpg



DSC05861.jpg


DSC05862.jpg



DSC05863.jpg


プッシュかプルの選択で配線をつなぎます


DSC05864.jpg

シフトロッド部

DSC05865.jpg


コントロールユニットをシートレール内に リレーの移動をして


DSC05866.jpg

オートブリッピングで暖気ができます

DSC05867.jpg

ボタンの長押しで約100回ブリップします

フロントブレーキSWとはサーキット走行なので、連動しません
街中んぽ走行ではブレーキSWとの連動を推奨してます

近々にインプレしたいと思います



全般ランキング

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する