FC2ブログ

床タイプ FXN-1730HY 

イナバ バイク保管庫
FXN-1730HY 床タイプ
熊本県 某現場です


DSC06390.jpg

設置歯アスファルトの駐車場です

DSC06391.jpg

CBブロック
デラニュウム板で高さ調整しました

DSC06392.jpg

本体の組み立
DSC06393.jpg



DSC06394.jpg



DSC06394.jpg


壁パネル

DSC06395.jpg

この辺から、雨が降ったきて 焦ってしまいます

DSC06396.jpg


屋根部 先に乗せます


DSC06397.jpg


床は滑り止め付き メッキ鋼板です

DSC06398.jpg



DSC06399.jpg



DSC06400.jpg

正面に D棚セット1段

DSC06402.jpg

転倒防止の穴あけ プレートの取りつけ


DSC06404.jpg
本体完成



DSC06406.jpg


スロープ 設置
2個の方が、入りやすい(人とバイクの幅があるので)

DSC06407.jpg

スロープの高さ調整して完成です

有難うございました

お問い合わせは、バイクガレージサービスまで、お願いします



全般ランキング
スポンサーサイト



BMW

BMWのレストア
エンジン関係とドライブ廻りのウェットブラスト処理です
おあ世話になってますショップさんからのお仕事です


DSC06282.jpg

インテーク部
DSC06286.jpg

ブラスト処理後

DSC06287.jpg


DSC06296_20190630091206765.jpg

ハブ
DSC06298_2019063009120842a.jpg



DSC06309.jpg


DSC06319.jpg


フロントフォーク 

DSC06312.jpg


DSC06316.jpg

左が処理後


DSC06321.jpg



DSC06325_20190630091307baa.jpg


DSC06329.jpg



DSC06331_201906300913092c7.jpg

ミッションケース
今回は点数が多くて全部紹介でしおきれませんが、
旧車のレストアの御手伝いできますヨ


お問い合わせは、バイクガレージサービス

全般ランキング

FXN-1730S 土間仕様

イナバ Bike保管庫 
FXN-1730S 土間タイプ スタンダード
福岡県某現場です


間口1790mm 奥行3050mm 高さ2075mm


DSC06266.jpg



お客様の方で、基礎と土間コンクリート打設はして頂きましたので、本体工事から
土台、柱

奥行きが、3050mmなので、余裕があり 内部シャッター前行き来ができます

DSC06267.jpg

前桁 後桁 


DSC06268.jpg


DSC06269.jpg

壁と屋根の取りつけ

DSC06270.jpg


オプシュン品 D棚セット(正面側)

DSC06271.jpg

小窓パネル こちらもオプションです

DSC06272_20190620090910149.jpg

シャッター色は、UG(アーバンGM)


DSC06273.jpg

前の柱を、モルタル根巻きして完成です

有難うございます


全般ランキング

エクステリアフェア ㏌ 九州 2019

6月上旬に、エクステリアフェアが、福岡国際センターで開催されました

DSC06350.jpg


DSC06348.jpg


DSC06345.jpg

ガレージに関しては、ヨドコウ、イナバ、タクボが、出店
ヨドコウは、ガレージで、前後にシャッターが配置できるシリーズを、ラインナップ
サイドにもシャッターにできるものを展示(諸条件があります)



DSC06351.jpg

通り抜けが出来て便利です
雨水の勾配も逆にできます

DSC06334.jpg

此方は、蛇の目ブロックさんが、出品されてましたガレージです



DSC06335.jpg


DSC06338.jpg


DSC06349.jpg

参考金額はお聞きしましたが、・・・・・・
気になる方は、ご連絡を、


全般ランキング


バイクガレージ 土間タイプ

iバイクガレージ 
イナバ FXN-2626S スタンダード 土間タイプ工事です
福岡県某現場

DSC06036.jpg

施工前は土間コンクリート


DSC06122.jpg

この上に基礎します
差筋アンカー


DSC06124.jpg

CB120 積
1日目終了





DSC06128.jpg

前の柱は埋め込みなので、り穴掘り


DSC06130.jpg

ここからは流れでみてください
土台部
DSC06131.jpg

柱 桁・・・・

DSC06132.jpg


DSC06133.jpg

壁パネル


DSC06134.jpg

屋根部


DSC06135.jpg

OP 小窓パネル

DSC06136.jpg

開けて状態

DSC06137.jpg


内部
簡易的ですが、調整できます


DSC06138.jpg
OP 通気パネル


DSC06139.jpg
ガラり部分が開閉

DSC06140.jpg


DSC06141.jpg

雨とい取り付け OP品


DSC06148.jpg

雨とい取り付け済み

DSC06150.jpg

シャッターを上げ

DSC06151.jpg

シャッタケースの取りつけ 前


DSC06152.jpg

取りつけ後
すっきりしましたね

DSC06153.jpg



DSC06154.jpg

シャッター色はUG アーバンGMです


DSC06158.jpg

シャッターまぐさ部
土間コンの高さが左右違うため
アングルを加工して隙間を、隠します


DSC06157.jpg

判り難いかもしれませんが、シャッターのまぐさ部分斜めになったます

前の柱を、モルタルを入れて完成です

ありがとうございました。


全般ランキング